結婚相談所を利用する人が独自の成約率を上げるための方法

成約率が低いパーティ

実はお見合いパーティでの成約率はあまり高くはありません。多くの人数と話ができて、顔も確認しながらおしゃべりができるため、失敗が少ないように感じるかもしれません。結婚相談所が提供するお見合いパーティとは、会員向けに提供するパーティ形式のお見合いで、入会金や月々の費用とは別にお金がかかるシステムです。また、中小企業の結婚相談所では、共同で会員にパーティを呼びかけ集まってもらうシステムもあります。

結婚紹介所のお見合いパーティの成約率が低いのには理由があります。1人に対し話ができる時間が限られていること、フリータイムで気になる相手が結婚に向いているとは限らないこと、お見合いパーティでは外見で選ばれてしまいがちなことです。短時間で相手を見極めることができる人はそうそうおらず、もしみつけられても結婚に最適な人かはお付き合いしてみないとわかりません。そのためお見合いパーティでの成約率はとても低いのです。

結婚相手で選ぶ条件で大切なのは、外見の良さや第一印象ではなく、価値観が合うことのはずです。スタッフがマッチングしてくれた相手と比べて間違いが生じやすく、客観的な立場から結婚相手に向いているのかわかりません。